産後なんか勝手に14キロ痩せました

妊婦・出産日々のこと

気が付いたら妊娠前の体重から14キロ痩せました。
長女の時は断乳するまでにマイナス10キロだったのでそれよりも早く多く痩せています。うれしいなあ(о´∀`о)

理想を言えばもう4キロ痩せたいなあ。

やはり課題はキープすることか。

痩せたイメージ

母乳のおかげなんだろうね

今回も長女の時も母乳のおかげで痩せてるんだと思います。
なんたって自分の身体で作った血液を外に出すわけですからね。
しかもそれは1日の何回も行うのです。

母乳で痩せる痩せると言われていますが、実際母乳によってどれくらいのエネルギーを消費しているのでしょうか。

ちょっと調べてみたところ、なんとWHOのガイドラインを翻訳して掲載しているブログがありました!ありがたすぎます。

実際的には、お母さんが一人の赤ちゃんに一日に750 mlの母乳を授乳するためには、およそ500 kcal(ざっと1食分、余分に必要ということ)消費します。

1日500kcalですって!
たとえば年齢30歳、体重55kgの女性が500kcalを消費するには、ウォーキングなら200分、ジョギングなら100分、クロールなら80分の運動が必要です。
これだけのエネルギーを毎日消費しているわけですから、そりゃ痩せますよね

長女の時は欲望のままに食べまくり、運動といえば家事と午前に数十分の散歩(一応大きくなるにつれて時間は伸びる)くらいでした。
それでも10キロ減りました。母乳ってすごいです。

今回長女の時より痩せるペースが速いのは、長女の時と比べて活発に動いているからだと思います。
おてんばな2歳児がいるとひきこもるわけにいきませんからね・・・

痩せてるからこの調子でダイエット!!

と、いきたいところですがちょっと待ってください。
もちろん産後の体重も大切ですが、今の私たちに最も重要なことは「子供を育てること」です。

わざわざ書かなくても誰もがわかっていることだとは思いますが、より痩せるために無理なダイエットをして母乳が止まってしまっては本末転倒です。

何よりバランスの良い食事!
それから母乳のために妊娠前の食事より10%多い食事量は維持しましょう。
運動も、するなら子供と自分に無理のない範囲で行いましょう。

子供のために規則正しく生活を送れば、かならず痩せるはずです。

課題は卒乳後の体重キープ!

さて、長女の時は10キロ、次女の時は14キロでピークから24キロも痩せたの!?って思っていませんか?

はっはっは( -ω-)y─┛~~~そんなうまい話はありません(笑)

長女は生後12ヶ月頃に断乳しました。12ヶ月かけて10キロ痩せたわけです。
ここまでくれば大体想像もつくと思いますが・・・

そうです、断乳後2ヶ月で12キロ太りました。

あばばばばシャレにならんです( ´艸`)

本当に一気にボンっと戻りました。しかも2キロ増(*ノ∀`*)
笑っ!笑えるっ、うはっ・・わら・・えません。全く笑えません。かなしいです。

1日500kcalもの消費エネルギーがなくなるわけですから、それまでの食生活をしていたら当然太りますよね。
当時の私はそんな事まっっっったく思いもよりませんでした。
なんかパンツがきつくなったかもーあははーって体重測ったら・・・リアルorzですよ。

卒乳後も減った体重をキープするための2つの決まり事

今回こそは母乳が終わってもキープするぞっっ!
というわけで更なる体重減&体重キープのために2つの決まり事を実行します。

甘いものを食べ過ぎないように上限を決める
甘いもの、特にチョコレートが大好きです。
私が欲望のままに食べまくっているものは主にお菓子なのです。
まずは3日間で300kcalまでを上限としてやってみたいと思います。
卒乳後はもっと少なくできるようにすこしずつ減らしていきたいと思います。
筋トレする
これは単純に卒乳後にも少しでも多くエネルギーを消費できるように基礎代謝を増やしたいのです。
もちろん500kcalをカバーすることはできませんが、基礎代謝が上がれば運動での消費カロリーも底上げされます。

長女の妊娠時からほとんど運動はしていないので、筋肉はたるみきってる事でしょう…
筋トレは随分前に買った本があるのでスロトレで行きたいと思います!!

とりあえず無理のない程度にこんなところから初めてみたいと思います。

卒乳後半年くらいキープでできたらまた報告したいと思います。
またリバウンドしたらもうこの話題には触れないかも。

コメント

新着記事

カテゴリー

タグクラウド

Twitter

Facebookページ