排卵日検査薬を使って妊娠しました。

妊婦・出産

このブログを始めるきっかけでもある、二人目を妊娠しました。うへへへへへ。

実は2学年差の姉弟が欲しかったのでかなりがんばりましたよ。

「子作りがんばった」なんて言うと「仲がよろしいのねニヤニヤ」みたいな反応をされますけどね(笑)
私ががんばったのは行為ではなく、排卵日の特定です!

妊娠したい

2学年差で二人目がほしい…でも8月に引っ越しが控えている。
それで4月頃からどうしようかなーなんて悩んでたわけです。

とりあえず親や友人とかに相談してみるわけですが、皆さん全力で後押ししてくださいました。
基本的に他人事だよね(笑)
その気がある時に作っちゃいなよ。なんとかなるよ。まぁみんなそんな感じでした。

そうか、なんとかなるか!と頑張ることにしたのでした。

そんなこんなで決意したのはGW明け。生理予測から出産予定日を調べてみるとあと2回しかチャンスがない!

ちなみに一人目はよくある生理日予測アプリの、ついでに予測される排卵予定日を信じてみたらできました。
だから二人目も適当に…なぁんて思っていたら……

できない

そりゃそうだ。そんな簡単にできたらみんながみんな計画的に作ってるわ。

出産後生理周期も少し崩れたし、二人目不妊なんていう言葉もあるくらいなんだから…と少し焦りました。

そしてチャンスはあと1回。

排卵日検査薬って知ってた?

check-one

とりあえず焦って、まずは基礎体温をつけることにしました。
三日坊主の私…今まで何度も試みましたが3日も続いた事はありません。(だから基礎体温計だけは無駄に持ってた)

そんなわけで自信はないがまずはやってみようという事で基礎体温の付け方を調べていたところ、この排卵日検査薬の存在を知りました。

排卵日検査薬は排卵を引き起こす黄体形成ホルモン(LH)を尿から検出することで排卵日を特定します。
このホルモンは生理周期の中間頃、一時的に急激かつ大量に分泌されます。これをLHピークというそうです。

このLHピークの時に排卵日検査薬は陽性になります。LHピークがあらわれてから24~36時間以内に排卵が起こるのだそうです。

女性の体内では卵子の寿命が約1日、精子の寿命が約3日なので、排卵日検査薬が初めて陽性となった日とその翌日の2日間が最も妊娠しやすい時期となります。

これがなかなかいいお値段なのです。
私が購入したものは株式会社アクラスの「Check One LH-Ⅱ」というものです。
5回分で2500円弱でした。

でも今月だけだし!という事で使ってみることにしました。

ちなみに妊娠検査薬のように気軽には買えません。空箱を持って医薬品窓口で買うのです。

薬だとよく窓口で使用上の注意を説明されますが、そういった事は特にありませんでした。

基礎体温も併用して判断します

排卵日検査薬がどれほどの精度かわからないので、基礎体温も真面目に記録しましたよ。

まずは基礎体温表を印刷。私はテルモのサイトからダウンロードしました。
冷蔵庫に貼りつけて、はじめて3日以上続けました。

基礎体温は朝目が覚めたらそのまま寝た体勢で測ります。
同じ時間に測るのがいいそうですが、起きる時間は大体決まっているので神経質になりすぎず、気楽に続けます。

生理が始まった頃からしばらくは低体温期、体温ががくっと落ちてその後高体温期になります。

このがくっと落ちたあたりが排卵日なんだそうです。

このがくっと落ちる体温や、低温期高温期の波などは個人差があるので、できれば数か月続けた方が良いです。
特に低体温期の下限がわからないので、少し体温が下がると「あれ?今日かな?」と悩みます。

今回は排卵日検査薬を併用したので、悩んだときは排卵日検査薬を信じました。

排卵日検査薬を使ってみる

前置きが長くなりました。

先に書いておくと、実は陽性にはなりませんでした。ごめんなさい。

でも前述の通り基礎体温での排卵日の特定に役立ちました。
簡易計算の排卵予定日より更に4日間陰性が続いたので結果的には排卵日検査薬のおかげで妊娠したと思っています。

検査を始める日を決める

検査を始める日は生理周期を基準に決定します。

生理周期は、前回の生理開始日を1日目とし、次の生理開始日の前日までを数えた日数です。

  • 生理周期が21日以下の方は生理開始日から数えて5日後から検査を開始します。
  • 生理周期が22日以上の方は次の生理予定日の17日前から検査を開始します。

私の場合は27日周期なので生理開始日から10日後に検査を開始します。

ところが前月に限って、24日で生理がきてしまったのです。
説明書に以下のような注意書きがありました。

  • 生理周期が不規則な方は、過去2~3周期のうち最も短かった周期を元に検査開始日を決定します。
  • すでに検査開始日を過ぎていた場合は、次の周期から検査してください。
  • 分娩後や流産後の方は、生理が始まってから検査してください。

もっとも短かった周期を元に…ということで仕方なく前回の生理開始日から7日後に検査を開始しました。

生理開始日から7日後は6月1日。簡易予測での排卵予定日は6月7日、妊娠可能期間は6月4日~6月11日。

少なくともこの期間は検査しようと思い、もうひと箱買い足しました。

検査しかた

排卵日検査薬のキャップを外して尿を5秒以上かけます。

キャップをして水平に置き3分で結果が表示されます。
尿をかけてから20分以内に判定してください。

1日のうちのどの時間帯でも検査が可能だそうですが、毎日ほぼ同じ時刻に検査するのが良いそうです。(朝一番のトイレが無難)

判定のしかた

これは製品によって違うと思いますが、「Check One LH-Ⅱ」の場合はコントロールラインとテストラインがあり、テストラインの濃さがコントロールラインの濃さと同じか、それより濃い場合に陽性となります。

私の検査結果…

まず初日の6月1日、検査し忘れました…(笑)ダメですねぇホントに。

6月2日~開始、1回尿がうまくかからなかったらしく判定窓にラインが出ない事がありました。
6月10日に終了。前述のとおりすべて陰性でした…。

ところが6月10日の基礎体温ががくっと下がったのです。
これは排卵日が近いに違いないと思い、翌日11日にチャレンジしました。

その翌々日13日には高温期に入ったため(本当に一気に基礎体温上がってびっくりした)、これはうまくいったのではないかと思っていました。

あと1回検査したら陽性だったのかなーと勝手に思っています。
失敗した1回分が悔やまれます。

ちなみに説明書によると、排卵しない月やLHピークの出る時間が短すぎて1日2回検査しないと検出されない方もいるそうです。

数か月検査しても陽性にならない方は産婦人科医にご相談ください。

【余談】妊娠検査薬の話

妊娠検査薬って、生理予定日の約1週間後から検査可能!って書いてありますよね。
皆さんは生理予定日から1週間も待てますか!?

私は待てなくて生理予定日に生理が来なかったので検査しちゃいました。

そうするとすっごいうっすーい線が表れるんですね。

友人が線が薄くて微妙な判定だったから何回も検査したって言っていたので、陽性ではないのかと思ってもう1本買ってきました。

ところがよくよく説明書を読んでみるとうっすーい線でも陽性なんですって!

なんでも妊娠した時に分泌されるホルモンを検出しているので、少しでも検出したら陽性なんだそうです。

生理予定日の1週間後にはそのホルモンの量も増えてきて確実にわかるって事ですね。

って、説明書に書いてあるくらいだから皆さんはご存じでしょうか。
私はあまり説明書を読むタイプではないので、衝撃の事実でした。

初回から長い記事を書いてしましましたが、最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。
IMAIRO.netでは私の体験やその辺で見かけた情報を元に、役に立つ(たらいいな)情報を公開していきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

イマイロ.netの最新情報を受け取れます!

イマイロ.netの更新は不定期です。 SNSをフォロー、またはRSS登録で、わざわざブログに来なくても自動的にイマイロネットの更新情報を受け取ることができます。

rssfacebooktwitter

RSSって何?RSSの使い方。

コメント

新着記事

カテゴリー

タグクラウド

Twitter

Facebookページ