つらい!つわりを乗り切るためにする5つのこと

妊婦・出産

つわりがつらいので、つわりについて調べてみました。

私の場合は食べつわりです。前回は加えて頭痛&眠気がすごかったのですが、今回は吐き気がかなり強いです。
あとやっぱりだるくて身体が動きませんよね~。

はぁぁぁ、今日も家が汚い(笑)

赤ちゃん

そもそもつわりって何?

妊娠初期の体調不良の事です。

妊娠4週頃からはじまり、15週頃には終わる人が多いみたいです。
期間や症状については個人差があり、私の場合は前回の妊娠で20週くらいまでありました。
出産直前まで続く人もいたり、つわりがない人もいたり(これはうらやましい)

一般的なつわりの症状としては、吐き気、嘔吐、倦怠感、頭痛、眠気、匂いに敏感になる、食べ物の好き嫌いが変化する、食欲が増したり減ったり…。。

保健師さんの話によると、食べれなければ食べなくてもこの時期は赤ちゃんに影響はないらしいです。
ただし、水分もとれなかったり、1日に何回も嘔吐する場合は病院へ行ってください。
点滴や治療が必要になる場合を妊娠悪阻(おそ)というらしいです。おそろしいですね。

逆に食べすぎもある程度大丈夫だと言われました。
体重が増えすぎて担当医から指導が入る場合は別ですが、つわりの時期は食べれる時に食べれるものを食べてくださいとの事でした。

そもそもなんでつわりになるの?

ホルモンの一種であるヒト絨毛性ゴナドトロピン(hCG)が関係しているとの説、妊娠で体質がアルカリ性から酸性に変わるため、など諸説あるが、医学的には立証にいたっていない。また、症状は心理的な要因にも大きく左右されるとの説もある。

ん?なんなの?結局よくわからないらしい。

つわりを乗り切るためにする5つのこと

1.家事はしない

つわりの間だけ、だってつらいんだもん。

そうやって自分に言い訳して、つらいときは家事をサボりましょう!
私の場合は上の子がいるのでせめて掃除機くらいはかけたい…!と思いますが、動けない時は諦めます。

大体午前中は動けるので、子どもと遊びつつ、洗濯、片付け、掃除機と1日1こずつこなしています。
お昼は私はお茶漬けとか楽ちんなものにして、子どものごはんもしんどい時はベビーフードに頼ります。

夫だっていい大人なんだから、ごはんがなければ自分で買うなりなんなりできるでしょう!

2.仕事もサボる

1人目の時は働いていました。

サボるというのは欠勤するとい意味ではなく、つらい時はこまめに休憩をします。
私はデスクワークでとにかく眠かったので、しょっちゅう抜けてはトイレで15分ほど仮眠をとりました。

上司やチームの人には妊娠初期の頃に妊娠したことを伝えました。
安定期に入ってから伝えたい人もいるでしょうが、やはり初期の頃が一番体調に気を使わないといけない時期だと思うんです。

特に仕事をしている場合は周りの理解が必要です。
何も知らせずにちょこちょこ休憩していたら迷惑をかけてしまいますよね。
かといって無理は禁物なわけです。

上司や会社の理解がない場合は、つらい日には休んじゃいましょう。早退や遅刻もありです。
色々嫌味を言われてもスルーです。だってつらいんだもん。

最近はマタハラの相談窓口もあるみたいですよ。
私が住む長野県の場合は長野県労働局雇用均等室(TEL:026-227-0125)が相談窓口です。

どこまで頼りになるかわかりませんが活用してみてはいかがでしょうか。

3.食べれるものを買いだめる

つわりの時期はお気にいりの食べ物がありませんか?

一般的に果実やトマト、ヨーグルトに酢の物など、さっぱりして匂いの少ない食べ物を好むらしいですよ。
私の場合、前回はマックポテト、今回はコーラです(身体に悪いな…)

ポテトは無理ですが、食べれる物を体調のいい時に買い込んでおきましょう。
あとは家でだらだら消費します。

4.ちょこちょこ食べる

つわり中って、空腹でも満腹でも気持ち悪くなりますよね!
食べつわりでも満腹だと気持ち悪いです。

食事は1日3回を、少量ずつ5回や6回に分けるといいらしいですよ。
食べ過ぎ防止にもなります。

5.寝る

妊娠すると眠いんですよ!

1人目の時は出産するまで寝てばっかりでした。
仕事中はお昼休みはもちろん、こまめに休憩をして寝ます。
妊娠5か月で仕事をやめましたが、辞めてからは昼も夜もびっくりするくらい寝ましたよ。

今回は上の子がいるので上の子のお昼寝時間に一緒に寝るしかありません。
一緒に寝ようと思っているのに、子どもが寝ている間にあれしなきゃこれしなきゃと思うとそわそわして寝れないんですよね…。
いつもは結局起きてあれこれしていたのですが、最近は大丈夫。
そんなこと考える間もなく、子どもより先に寝付いてしまいます。
そして先に目が覚めた子どもに起こされる日々です。

眠いものは眠い!家事の時間よりお昼寝する時間をつくりましょう!

つわりは病気じゃない

結局ね、そういう事なんです。

病気じゃないから薬も飲めないし、とにかくつらくても乗り切るしかないんです。
病気じゃないけどとてもつらいものです。

まわりの理解は絶対必要です。特に夫と会社の上司。
理解してもらえないなら無視しちゃいましょう。何を言われたって好きに過ごすべきです。

新しい命がお腹に宿った大切な身体です。
とにかく自分の身体を一番大切に考えて、いかに楽に過ごすかを考えましょう。

そのうち終わります。お互いがんばりましょうね…。

コメント

新着記事

カテゴリー

タグクラウド

Twitter

Facebookページ